人気の介護用品をご紹介

介護用品を選ぶには。

介護用品といってもいろんな商品があります。自分の親を介護することになったというとき、初めてのことなので戸惑ってしまいますよね。そういう時には相談できるところに、きちんと相談しましょう。最初のうちは受け入れられないかもしれませんが、できるだけ早く適切な対応をしたほうが、怪我をすることなくお互い生活しやすくなります。まだ自分には介護用品は必要じゃないと本人が拒否する場合もありますが、例えば、オムツではなくパッドのようなものもありますし、本人の心と体をよく見ながら介護してあげたいものです。大人用おむつはこの他にも、一人で歩ける方用、認知症の方用、解除があれば歩ける方用など様々なものがあります。お出かけの時には、大人用のお尻拭きもあります。自分が歳をとった時に、どの用に接して欲しいかなどを考えて接するといいのかなと思います。

おしゃれな介護用品。

私は祖父母と離れて暮らしています。祖父母の近くには叔母がいるので、祖父母の面倒は全て叔母がみています。祖父は老人ホームに入っているのですが、祖母は一人で住んでいます。久しぶりに何か祖母に送ろうと思ったのですが、何がいいのかわからなかったので、参考に介護用品のサイトをみてみました。祖母は散歩が好きなのですが、履きやすくて歩きやすい靴をプレゼントしようと思いました。いかにも介護用品という感じのデザインではなかったので気に入りました。靴の他には、買い物の時に使えるショッピングカートをプレゼントしようと思いました。座れるタイプもあったのですが、たぶん祖母は「まだこういうのは必要ないよ!」というくらい元気だから、コロコロしやすいカートも送ることにしました。離れているのでなかなか会いに行けませんが、いつまでも元気でいて欲しいです。

お風呂で使える介護用品

お風呂で使える介護用品はとても多く、機能性の高いものばかりです。いくつかご紹介します。まずは滑り止めお風呂マットです。このマットは足が引っかかりにくく、しかも滑りにくいので安心して使えます。そして次は浴槽台です。こちらは浴槽に入るとき、段があると足が引っかかったりして危険ですよね。その時に踏み台があると便利です。浴槽の中に置いておけば、そこに座りながらお湯に浸かることができます。最後はバスボードです。こちらの商品はまたぐ動作が難しいという方に使っていただくと安全に浴槽に入ることができるというグッズです。また体を洗う時には、シャワーチェアがあると便利です。背もたれがあるタイプや、座面が回転するタイプなどもあります。座面が回転するタイプは便利ですが、体勢が安定しない方には不向きです。介護する方はきちんとその方に合ったグッズ選びをしましょう。

Post a Comment

Your email is kept private. Required fields are marked *